あと3日、スイートポテトのパンケーキ

●あと残り3日のメニュー

「黒ごまとスイートポテトのパンケーキ」と「和風アフタヌーンティー」は今月末(1月31日)までです。

残すところあと3日ですね。

季節のスコーンの「抹茶とホワイトチョコのスコーン」も今月いっぱいまでです。

ゆっくりお過ごしくださいね。

* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


共鳴で鳴らす発声を覚える(声のサロン)

●鳥がスーッと滑空するような発声

こんにちは、「声のサロン」の齋藤匡章です。

共鳴で「鳴らす」発声を使っていますか?

発声指導をしていると、話し方であれ歌であれ、

・しばらく声を出していると喉が痛くなる
・自分の声が好きじゃない
・高い声を出すと痛々しく聞こえる

といったお悩みが寄せられます。

このような方に共通しているのが、「共鳴」を使って「鳴らす」発声になっていないことです。

声は「喉頭原音+共鳴」でできています。

喉頭原音とは、声帯の振動で生じる音のこと。声帯が作る音そのものですね。

そこに共鳴が加わって、私たちの声になるわけです。

この「共鳴」が最適な乗り方をすると、どうなるか。

「鳴る」のです。

管楽器に息を吹き込んで、小さな力で大きな──しかもキレイな──音が鳴るのと同じですね。

セミが小さな体であんなに大きな声を出すのも、同じです。

イメージでいうなら、空を飛ぶ鳥が、バタバタと羽ばたく飛び方から、気流を捉えてスーッと滑空する飛び方に移行するような感覚です。

楽なわけですよね。まったくがんばっていないのに、ずっと良い発声になる。

それが共鳴発声法です。

声は、共鳴が命です。共鳴のコントロールを身につけましょう。


※声のサロンとは

声のサロンは、社会人のための発声話し方スクール(新潟市)です。

日本発声協会が認定する話し方発声法(共鳴発声法)など、コミュニケーションスキルを習得することができます。

良い話し方の技術を身につけたい方、いつまでも良い声で話したい方、効果的なスピーチやプレゼンテーションをしたり部下を指導したりしたい方のためのレッスンです。

トレーニングにウクレレを使うので、ウクレレ弾き歌いという一生ものの趣味まで手に入ります。なかなかの楽しみですよ。

オンラインで受講できます。ご希望の方は、こちらからお申し込みください。
   ↓
https://kotoba-strategy.com/online/

* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


少しずつ体が育つトレーニング

●体がだんだん変化していく

フェルマータで「ことば学講座」を担当している齋藤匡章です。

・何歳になっても自分の足で歩ける
・何歳になっても楽に階段を昇り降りできる
・どこか痛いところがあっても動ける動作を覚える

このような、自分の身体を上手に使うトレーニング(養生トレーニング)は、短期間で体が大きく変化するものではなく、じっくり緩やかに育っていきます。

少しずつ、丁寧に、取り組むのがいい。

急いで成果を上げようとするより、きっとあなた向きでしょう?

成果を急ぐとホメオスタシスが働いて、無理がかかって長続きしなかったり、そのせいで結局元に戻ってしまったりするので、むしろゆっくりが良いのです。

それでもトレーニングではあるので、少しは負担がかかって、痛んだり違和感を覚えたりすることもあるでしょう。

たとえば、股関節の使い方をレベルアップさせるための開脚ストレッチ。

まったく負荷のないやり方では、体は変わりません。ちょっと負荷をかけると、今まで動いていなかった股関節が痛むことはよくあります。

そんなとき、「痛いからやめておこう」と完全に中止してしまったら、そこからの変化は望めませんよね。こんなふうに、自分に必要な(つまり苦手な)トレーニングほど、中止に追い込まれてしまいます。

痛みなどを感じたら、無理はせずやり方を調整するのはもちろんですが(股関節をころころしながら位置を調整)、正しいやり方でできているのであれば、「無理をしない程度に、様子を見ながら続ける」のがいい。

体を動かしていると、いろいろと変化を体験します。多くの場合、しばらくすると体が順応して、ちゃんと対応してくれるようになります。

「自分の体に合うものを探す」というより、「合うように自分の体を育てていく」のがトレーニングです。

自分の体が徐々に変化していくのは、楽しいですね。

これから一生、ずっと快適に過ごせるように、身体と意識の使い方を日に日に改善していきましょう。


※ことば学講座とは

ことば学講座は、言葉というツールを使いこなすための「大人の言葉レッスン」です。

最新の言語心理学の成果を取り上げつつ、実際に「使える」技として言葉や発声、論理、意識コントロール、トランス技法(瞑想)、身体操作などをトレーニングします。

言語力を高め、意識の達人になって、気持ちいい毎日を過ごしましょう。
   ↓
https://wsi-net.org/kotoba.html(ことば学講座)

* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


薬膳の効果で中から温まる

●薬膳紅茶

猛烈な寒波が来ていて、今日は特に寒いですね。

新潟市はマイナス5℃くらいです。

こんな日は、体が温まる薬膳紅茶が本当にうれしい。

ニルギリの紅茶に、クコの実、ナツメ、シナモン、ショウガが入ってて、体がポカポカに温まります。

黒糖を添えてお出ししますので、お好みで入れてみてください。

ホットナッツ(ナッツ入りホットサンド)と薬膳紅茶のペアリングセットもありますよ。

こんな寒い日は、紅茶を知っててよかった、とつくづく思います。

* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


来月からのスタンドは苺づくし

●2月、3月は「苺づくしのアフタヌーンティー」

苺が華やかな季節がやってきました。

季節のアフタヌーンティーも苺づくしになります。

2月3月は「苺づくしのアフタヌーンティー」です。

サンドイッチ、スコーン、ジャム、上段のスイーツすべて苺づくし。

しかも、2月と3月でサンドイッチが月替わりです。

2月は「苺とベーコンとクリームチーズ」、3月は「苺のフルーツサンド」です。

2月も3月も楽しめますね。

ご予約も承りますので、よかったらお電話(025-290-7227)ください。

* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)



豚バラごぼうの温泉卵のせ

●今週のランチは──

《パスタランチ》柚子胡椒チキンの和風パスタ

《ごはんランチ》豚バラごぼうの温泉卵のせ

塩こうじに漬け込んだプリプリの豚バラ肉とごぼうを甘辛く煮て、温泉卵をのせました。

卵をからめてお召し上がりください。

《ホットサンドランチ》BLTサンドイッチ

食後は紅茶でも飲みながら、ゆっくりお過ごしくださいね。

* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


体力のワケはスパイスと五穀米

●フェルマータの焼きカレーはスパイスたっぷり

フェルマータカフェ(新潟市中央区上近江)の焼きカレーは、3種類あります。

まずは「元祖焼きチーズカレー」。スパイスたっぷりです。

焼きカレーを食べると、不思議と活力が湧いてきます。

やっぱりその秘密はスパイスパワーと、五穀米の栄養でしょうね。

入っているスパイスは、香りが高く、カレーの味わいを深めてくれるフェンネル、ナツメグ、クローブなど。

胃腸の働きをよくしてくれるフェンネル、代謝を高め毛髪にも良い効果があるというナツメグ、抗酸化作用と抗菌作用が強いクローブなどの効能に加え、さらに栄養価を高めるためにご飯には五穀米を使っています。

スライスアーモンドがカリッと焼けた「焼きチーズカレー」は、夏も冬も、一年を通してフェルマータの一番人気メニューです。


●ほかに「3種のチーズ」「ハンバーグ」

元祖焼きチーズカレーに加えて、「3種のチーズの焼きカレー」と「ハンバーグ焼きカレー」があります。

とにかくチーズが大好き、という方には3種チーズ、お肉が好きでお腹いっぱい食べたい、という方にはハンバーグ焼きカレーがオススメ。

いずれもご飯は五穀米なので、栄養をたっぷり摂って、体の中から元気に、健康になりましょう。

メイフェアもフェルマータカフェも、食事やティータイムを「養生」(健康の維持増進)と位置付けています。

おいしい時間であることはもちろんとして、しっかり栄養を摂って体力を上げる養生としての活動でもある。

スパイスや豊富な栄養で、体の中からじっくり健康になりましょう。

* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


豚肉の紅茶角煮ができました

●ポークの紅茶角煮の作り方

今月のティーアカデミー紅茶教室は「紅茶と料理とペアリング」。

豚の紅茶角煮の作り方をご紹介します。

煮えたあたりを動画でご覧に入れると、こんな感じ。

たまらないですね。今すぐ食べたい。

紅茶教室にご参加の方、角煮を使ったらぜひ感想を聞かせてくださいね。


※ティーアカデミー紅茶教室とは

月1回、オンラインで「紅茶講座」(ティーアカデミー主催)が開催されています。

世界三大銘茶を並べて試飲したり、紅茶に合うお菓子の作り方を覚えたりと、紅茶に詳しくなるだけで、毎日がすごく充実します。

認定ティーアドバイザーの資格も取得できるので、ティーパーティーを主催したり紅茶講座を担当したりして、紅茶の愉しみを広められるようになったら素敵ですね。

詳しくはこちらから → https://fermata-cafe.com/fer/tea-2/

* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


今月は「紅茶と料理とペアリング」

●今日、明日は紅茶教室です

今日、明日は、ティーアカデミー紅茶教室1月の紅茶教室レッスンBoxお渡し日です。

テーマは「紅茶と料理とペアリング」。

アッサムティーとスイートポテト、奥久慈紅茶と黒豆ほうじ茶スコーンをペアリングしていただきます。

角田山の麓で採れたおいしいさつまいもで、スイートポテトを作りました。甘くてしっとりおいしいスイートポテトができましたよ。

レッスンBoxに入っているので、お楽しみに。

そして、紅茶で煮た豚の角煮の作り方を動画でご紹介しますので、ご自宅でお試しください。

紅茶の力で、臭みがなくさっぱりしていて柔らかい角煮になりました。

それでは、フェルマータでお会いできるのを楽しみにしています!


※ティーアカデミー紅茶教室とは

月1回、オンラインで「紅茶講座」(ティーアカデミー主催)が開催されています。

世界三大銘茶を並べて試飲したり、紅茶に合うお菓子の作り方を覚えたりと、紅茶に詳しくなるだけで、毎日がすごく充実します。

認定ティーアドバイザーの資格も取得できるので、ティーパーティーを主催したり紅茶講座を担当したりして、紅茶の愉しみを広められるようになったら素敵ですね。

詳しくはこちらから → https://fermata-cafe.com/fer/tea-2/


* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


身体を長持ちさせる動作とは?(オンラインことば学講座)

●今回の言葉……長持ちする身体

こんにちは、フェルマータの「ことば学講座」を担当しております、講師の齋藤匡章です。

※ことば学講座はオンラインで自宅で受講するレッスンです。

次回の「ことば学講座」は、2月11日(土)夕方5時です。

最適な動作を身につけたい方は、こちらのページからお手続きください。
   ↓
https://wsi-net.org/kotoba.html(ことば学講座)


●体は一生使うものだから

さて、クイズです。

手首と、肘と、肩。

この3つの関節のうち、最も大きな力を発揮できるのは、どれでしょうか。

正解は……肩です。

「えっ、グイッと腕力を誇示するときに肘を曲げるから、肘が強そう」

そこなんです。イメージってありますよね。

全力でぷるぷるするくらい力んで、「よーし頑張るぞ」とやるとしたら、肘をクイクイ曲げて力こぶでも誇示したくなるかもしれません。

でも、肩のほうがはるかに頑強で、大きな力を発揮できる構造になっています。

見極め方は簡単で、「末端よりも体の中心寄りのほうが強い」のが原則です。

原則がわかったら、次のクイズの正解もきっとすぐにわかりますよ。

ではもう一問。

足首と、膝と、股関節。

この3つの関節のうち、最も大きな力を発揮できるのは、どれでしょうか。

正解は……股関節です。

もう迷いませんでしたね。

「原則はわかったけど、この知識は何かの役に立つの?」

そうですね。知識だけでは役に立ちませんが、実際に大きな力を発揮したいときに、膝や足首よりも股関節に頼る動作を身につけると、大いに役立ちます。

一生使うあなたの身体が、より長持ちするようになるのです。

たとえば、立ち上がる時、階段を昇る時、膝に頼ると、傷めてしまいます。

短期間なら大丈夫ですが、何十年も繰り返していると、膝の関節をすり減らしてしまいます。

股関節に頼れば、大丈夫。

股関節は球関節という頑丈な構造をしていて、膝よりもずっと自由度が高く、大きな負荷に耐えられるようにできています。

かといって、何十年もしっかり使えていなかった股関節をいきなりグイグイ動かしたら、これまた傷めてしまいます。

使い方を覚えて、上手に開発して、楽な動作を身につけましょうね。

今のうちに、いつまでも健康で快適な体を育てておきましょう。

最適な動作を身につけたい方は、こちらのページからお手続きください。
   ↓
https://wsi-net.org/kotoba.html(ことば学講座)


※ことば学講座とは

ことば学講座は、言葉というツールを使いこなすための「大人の言葉レッスン」です。

最新の言語心理学の成果を取り上げつつ、実際に「使える」技として言葉や発声、論理、意識コントロール、トランス技法(瞑想)、身体操作などをトレーニングします。

言語力を高め、意識の達人になって、気持ちいい毎日を過ごしましょう。
   ↓
https://wsi-net.org/kotoba.html(ことば学講座)


* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)