今月のレッスンBox「桃のジャム」

●桃のジャムを煮ました

今月のティーアカデミー紅茶教室は、来週(19日)ですね。

紅茶の勉強をしながらスコーンを楽しんでいただくために、今回は「桃のジャム」を煮ました。

レッスンBoxにお入れしますから、ご自宅でクリームティーやアファメーションをお楽しみください。

※ティーアカデミー紅茶教室とは

月1回、オンラインで「紅茶講座」(ティーアカデミー主催)が開催されています。

世界三大銘茶を並べて試飲したり、紅茶に合うお菓子の作り方を覚えたりと、紅茶に詳しくなるだけで、毎日がすごく充実します。

認定ティーアドバイザーの資格も取得できるので、ティーパーティーを主催したり紅茶講座を担当したりして、紅茶の愉しみを広められるようになったら素敵ですね。

詳しくはこちらから → https://fermata-cafe.com/fer/tea-2/

* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


持ち上げる時の動きの基本とは(オンラインことば学講座)

●今回の言葉……重心を近づける

こんにちは、フェルマータの「ことば学講座」を担当しております、講師の齋藤匡章です。

※ことば学講座はオンラインで自宅で受講するレッスンです。

次回の「ことば学講座」は、8月13日(土)夕方5時です。

最適な動作を身につけたい方は、こちらのページからお手続きください。
   ↓
https://wsi-net.org/kotoba.html(ことば学講座)


●重心を近づける動作を癖にする

ことば学講座では、「動作の最適化」という大事なテーマがあります。

これから一生、自分の体と付き合っていくには、動作を最適化して、「無駄に負担をかけず、必要なところは鍛える」ことが肝心です。

道具や器具も上手に使えば長持ちするし、乱暴に使えば早く寿命がきますね。

私たちの体も同じです。

特に差が出るのは、腰と膝。

今日は、物を持ち上げるときの動作の基本を復習しておきましょう。

腰椎(腰部分の骨)に負担をかけない動作の基本は、「自分の重心を、物の重心に近づける」。

あなたの重心は、ざっくりいうと、腰のあたりにあります。

姿勢によって重心の位置は変わりますが、肩や膝にまでズレることはないので、ざっくり「腰」と捉えて結構です。

ずっしり重たい荷物を持ち上げるとしたら、腰(お腹のあたり)を荷物にグッと近寄せて、両手で抱えるようにしてから体ごと立ち上がると、負担なく持ち上がります。

逆に危ないのは、膝を伸ばしたまま腰をかがめた姿勢で持ち上げようとする動き。

さらに、腰の位置が荷物の重心線から離れれば離れるほど、危ない。

最適な動作を何度も反復練習して、体のクセにしてしまいましょう。

頭でわかっているだけでは、とっさのときに違う動きになってしまいます。

頭で考えなくても、自然に良い動きになるように、さらに言えば「この動きしかできない」レベルになるように、トレーニングしましょう。

次回の「ことば学講座」は、8月13日(土)夕方5時です。

最適な動作を身につけたい方は、こちらのページからお手続きください。
   ↓
https://wsi-net.org/kotoba.html(ことば学講座)

* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


発声時、お腹の正しい使い方(声のサロン)

●「お腹から声を出す」って本当?

フェルマータで発声話し方レッスン講座「声のサロン」を担当している齋藤匡章です。

「お腹から声を出す」といった言い方を聞いたことはありますか?

きっとあるでしょう。

そう聞いても、「声を出すのは、口からじゃないのかな」なんて疑問に感じたかもしれませんね。

「お腹を使って声を出す」といえば、誤解がないでしょう。

私たちは、肺に吸い込んだ空気を使って声帯を振動させ、そこに共鳴を加えて声を出しています。

こんな当たり前の動作ですが、「息の吐き方」ひとつ取ってみても、意外とみなさん、一人一人違って癖があります。

呼吸に肋間筋をメインで使う人もいれば、横隔膜をメインで使う人もいる。

横隔膜を下げたとしても、その際にお腹や腰まわりがやわらかく膨らむ人もいれば、ほとんど動かず腹圧だけ高まってしまう人もいる。

先ほどの「お腹を使って」は、ざっくり言うと、横隔膜をしっかり引き下げ、お腹まわりをやわらかく動かして、そこからのエネルギーを借りて呼気を出す動作です。

これができると、喉にも負担がかからず、何歳になっても楽にイキイキと話すことができます。

これができないと、喉に頼るのですぐに声帯をやられ、声が嗄れてしゃがれたり、そのまま対処しないと結節やポリープができてトラブルになってしまいます。

「声のサロン」レッスンで、「お腹の正しい使い方」を一緒に練習しましょう。

共鳴発声法の入り口ですから、しっかり身につけて、一生イイ声で話しましょうね。


※声のサロンとは

声のサロンは、社会人のための発声話し方スクール(新潟市)です。

日本発声協会が認定する話し方発声法(共鳴発声法)など、コミュニケーションスキルを習得することができます。

良い話し方の技術を身につけたい方、いつまでも良い声で話したい方、効果的なスピーチやプレゼンテーションをしたり部下を指導したりしたい方のためのレッスンです。

トレーニングにウクレレを使うので、ウクレレ弾き歌いという一生ものの趣味まで手に入ります。なかなかの楽しみですよ。

オンラインで受講できます。ご希望の方は、こちらからお申し込みください。
   ↓
https://kotoba-strategy.com/online/

* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


来月は秋の味覚のティータイム

●秋のアフタヌーンティー

まだまだ夏本番ですが、今日はちょこっとだけ、9月の予告です。

来月のアフタヌーンティーは、こちら。

「秋のアフタヌーンティー」です。

秋の味覚の無花果や葡萄を使ったサンドイッチやミニパフェ、スコーンがのったスタンドで、ゆったり過ごしましょう。

紅茶はお飲み物メニューからどれでもお好きなものを2種類選べるので、1つは大好きな紅茶、もう1つはふだんあまり注文しない飲み物を試してみる、なんて楽しみ方もよさそう。

来月のお楽しみです。

* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


健康を何より一番大切に

●健康のために栄養のあるお食事をテイクアウトでも

「大切な人に食べさせたい食事」……これはフェルマータカフェとメイフェアのモットーです。

だから健康にいい、栄養豊富な、養生にいいお食事をご用意しています。

ご自宅でのランチやディナー用に、テイクアウトできるお食事もズラリ。

「焼きカレー」のようにテイクアウトできないメニューもありますが、できるだけ多くのお食事メニューの中からお選びいただけるように工夫しています。

五香粉の香りが人気の台湾料理「魯肉飯」(ルーローファン)も、テイクアウトできますよ。

自家製の塩こうじで漬け込んだプリプリ食感のポーク生姜焼きも。

他にも、懐かしのプリンやフレンチトースト、パンケーキ、スイートポテトもテイクアウトできます。

詳しくはこちらをご覧ください → フェルマータのテイクアウトページ

健康を何より一番大切にしたいですね。

* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


手荷物を、肘を傷めず持ち上げる(ことば学講座)

●重量物を楽に持ち上げる身体の使い方

こんにちは、フェルマータの「ことば学講座」を担当しております、講師の齋藤匡章です。

※ことば学講座はオンラインで自宅で受講するレッスンです。

次回の「ことば学講座」は、8月13日(土)夕方5時です。

最適な動作を身につけたい方は、こちらのページからお手続きください。
   ↓
https://wsi-net.org/kotoba.html(ことば学講座)

重い物を持ち上げようとして、肘や手首や腰などを痛めたことはありますか?

先日は「体を鍛えようとして筋トレをしたら、肘を傷めた」という方がいました。

体を鍛えるのも良いかもしれませんが、日常生活のふとした瞬間にどこかを故障するとしたら、筋トレよりも大事なことがあります。

「体の使い方を身につける」ことです。

筋骨隆々になったらケガをしなくなるかというと、そうはいきません。

それどころか、鍛えた筋肉に自信があるばかりに、無造作に荷物を動かそうとして、腰をやられてしまうケースをあなたも見聞きしたことがあるでしょう。

今月の「オンラインことば学講座」では、力学的な視点から、なぜ今の動作だと体を傷めやすいのか、どのように動きを変えると無理なく動けてケガをしなくなるのか、一緒に練習します。

たとえば、床にある重い荷物を持ち上げるとき、荷物から自分の体が離れていると重く感じ、近いと軽く感じますね。

荷物の重さは同じはずなのに、どうして負担が違って感じられるのでしょうか。

理由を知り、さらに最適な動作を知って練習すれば、日常生活のさまざまな場面でいろいろな動作に応用できます。

難しそうに聞こえるかもしれませんが、大丈夫。いったん身につけてしまえば、あとは動作の癖になって、一生ラクに使えますから、安心してください。

では、8月13日、今度の土曜日にオンラインでお会いしましょう。
   ↓
https://wsi-net.org/kotoba.html(ことば学講座)

* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


夏だから抹茶アイスの和風パフェ

●抹茶アイスの和風パフェには何を合わせる?

自家製寒天、フルーツ、抹茶アイス、甘さ控えめのあんこ、もっちり白玉を乗せたパフェがこちら、「抹茶アイスの和風パフェ」です。

自家製黒蜜をとろ~りかけたら、完成です。

大きく見えますが、味がさっぱりしているからか、食後にもペロリと食べられます。

合わせる飲み物は、やっぱり日本の紅茶がおすすめです。

フェルマータでは、茨城県奥久慈の奥久慈紅茶と、新潟県村上の村上雪国紅茶、2種類の和紅茶をご用意しています。

それぞれ太平洋側、日本海側のお茶の北限産地。

和紅茶ならではの香りと甘みが、和のパフェと織りなすハーモニーをお楽しみください。

* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


チキンカレー、ご飯はもちろん五穀米

●今週のランチ

平日限定のランチ、今週のメニューは──

《パスタ》夏野菜のペペロンチーノ

《ごはん》バターチキンカレー

ヨーグルトに漬け込んだチキンをバターの香るスパイシーなカレーと一緒に煮込みました。五穀米の栄養もしっかり摂れます。

《ホットサンド》3種のチーズホットサンド

* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


この季節、フェルマータでのお楽しみ

●GoGo!!シニア&ファミリーの誌面で紹介されました

8/1(月)の新潟日報朝刊の折り込みチラシにフェルマータが掲載されました。

フェルマータ名物の元祖焼きチーズカレーや、プリンパフェ、季節の桃のパンケーキや夏アフタヌーンティーが載っていますね。

一日中お食事メニューをご用意しているので、お昼が遅くなった時にもお食事メニューがお召し上がりいただけます。

お好きなようにお使いくださいね。

ごゆっくりお過ごしいただけますように、スタッフみんなでお待ちしています。



* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


週末はガトーウィークエンドシトロン

●フランス生まれのガトーウィークエンドシトロン

レモンケーキはお好きですか?

ガトーウィークエンドシトロン(gâteau week-end citron)は、今やフェルマータ(新潟市中央区上近江)の人気メニューです。

訳すなら「週末のレモンケーキ」。大切な人と一緒に週末に食べるために焼いたという、フランス生まれのケーキです。

タイトルも「週末はガトーウィークエンドシトロン」としましたが、週末に限らず、いつもご用意しています。

ほどよい酸味と紅茶の相性が最高で、大きめのカットでもぺろりと平らげてしまいます。

生のレモンをたっぷり使った爽やかなケーキに、ヨーグルト入りの生クリームを添えてお出しします。



* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)