声帯を正しく使えば傷まない(声のサロン)

●共鳴発声法なら声帯が老けない

フェルマータで発声話し方レッスン講座「声のサロン」を担当している齋藤匡章です。

たまにですが、「こちらの発声レッスンは、歌のボイストレーニングですか? それとも話し方教室ですか?」と聞かれることがあります。

答えは、「歌もしゃべりも、発声の基本は共通です」。

だから、話すトレーニングもするし、ウクレレ弾き歌いで歌の練習もします。

発声のメカニズムを知ると、すぐにわかります。しゃべりと歌で異なるメカニズムで声を作っているわけではありません。

いずれも肺からの呼気で声帯を振動させ、そこに加える共鳴をコントロールして、声を出します。

声量や高さに違いはあっても、程度の差であって、質的な差ではありません。

だから、共鳴発声法のトレーニングによって、話し声が楽に出るようになるし、歌もうまくなります。

人前で1時間以上しゃべってもまったく喉がやられない発声も身につくし、歌の高音も出せるようになります。

年を取っても、声が老けない方法を教えましょう。

それは、共鳴発声法を身につけて、声帯の健康を保つことです。

「自分の声が嫌い」という人は、たいてい喉に頼った喉声になっています。そのせいで生っぽい、剥き出しっぽい声になっている。

大きな声を出したり、ちょっと長く電話で話したりすると、声がガサガサになってしまうのは、喉(声帯)に頼る発声をしているから。

共鳴発声法を使って、喉に頼らず共鳴に頼る、正しい発声を体験してください。

「私にもこんな声が出せるなんて」と、きっと驚きますよ。


※声のサロンとは

声のサロンは、社会人のための発声話し方スクール(新潟市)です。

日本発声協会が認定する話し方発声法(共鳴発声法)など、コミュニケーションスキルを習得することができます。

良い話し方の技術を身につけたい方、いつまでも良い声で話したい方、効果的なスピーチやプレゼンテーションをしたり部下を指導したりしたい方のためのレッスンです。

トレーニングにウクレレを使うので、ウクレレ弾き歌いという一生ものの趣味まで手に入ります。なかなかの楽しみですよ。

オンラインで受講できます。ご希望の方は、こちらからお申し込みください。
   ↓
https://kotoba-strategy.com/online/



* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。