江戸千家茶の湯教室

江戸千家茶の湯教室


江戸千家茶の湯教室


テーブルと椅子でできる気軽な茶道を、江戸千家の師範から習える茶道教室です。

お稽古は月2回、昼クラスと夜クラスがあるので、ご都合のよろしいクラスに入ってください。

講師:永野宗与(江戸千家新潟不白会師範)
月謝:5,000円(+税)
会場:フェルマータ2階
お稽古:昼クラスと夜クラスがあり、いずれも毎月2回
日時:第1、第3月曜日。昼クラス13:30~15:00、夜クラス19:00~20:30
道具:服紗、扇子、楊枝、懐紙、数寄屋袋
(お持ちでない方には初回はお貸しします)

※習ってみたい方は会場のフェルマータ(025-290-7227)までお電話でお願いします。



お稽古はこんな雰囲気です


茶道教室の雰囲気が伝わる写真を何点かご覧に入れます。









会場はフェルマータカフェ(新潟市中央区上近江)の2階です。



新潟市中央区、新潟駅の南口から西のほうへ


会場のフェルマータカフェは、新潟市中央区上近江にあります。

新潟駅からいらっしゃるなら、南口(駅南)に出て最初の大通り(笹出線)を西に向かいます。

徒歩では40分ぐらいかかるので、バスかタクシーがいいですよ(特に冬は)。

駐車場は会場前にあります。車でいらっしゃる方は、ご心配なく。



講座に関するQ&A集


Q.全くの初心者でもいいですか?


A.もちろんです。

この教室は初心者の方のお稽古ですから、お一人お一人丁寧に指導いたします。安心して通ってください。



Q.初心者用のテキストはありますか?


A.江戸千家で使用の「基本の点前」一冊1,900円であります。予習復習したい方はお求めください。



Q.着物を着なくてもいいですか?


A.テーブルでの茶道をご指導いたしますので、普段着のままで結構です。もちろん着物を着てのお稽古でもいいですね。



Q.お稽古に必要な持ち物はありますか?


A.茶道では流儀を問わず必要な持ち物があります。

1. 服紗(ふくさ)……流儀の服紗でなくても、お手持ちがあればそれを使ってください。無ければご相談ください。
2. 扇子(せんす)……ごあいさつをする時に使います。茶道の扇子は少し小さめのものです。
3. 楊枝(ようじ)……お菓子を食べるときに切ったりします。
4. 懐紙(かいし)……お菓子を取って載せたりします。
5. 数寄屋袋(すきやぶくろ)……1~4を入れるものです。

以上をお持ちでなく、どうしたらいいか分からない時はご相談ください。お持ちでない方には、初日はお貸しします。



Q.資格は取れますか?


A.取れます。

資格は目指さずに気軽に参加してくださっていいのですが、ご希望があれば取得することもできます。ご相談ください。



Q.用事で行けない日の振替はできますか?


A.できます。

他の時間帯への振替えは、翌月分まで柔軟に対応させていただきます。いつでもご相談ください。



Q.体験受講はできますか?


A.1回1,500円(+税)でできます。一度体験なさってから正式に入会なさっても結構です。




フェルマータ カフェ
新潟市中央区上近江2-92-1
 上近江ショッピングタウン内
tel/fax: 025-290-7227