丹田がわかると動作が楽になる(オンラインことば学講座)

●今回の言葉……丹田

こんばんは、フェルマータの「ことば学講座」を担当しております、講師の齋藤匡章です。

※ことば学講座はオンラインで自宅で受講するレッスンです。

今月の「ことば学講座」は、1月15日(土)夕方5時です。

もう明日ですね。まだ申し込んでいない方は、こちらのページからどうぞ。
   ↓
https://wsi-net.org/kotoba.html (ことば学講座)


●無駄なエネルギーを使わない動作とは

今、体のどこかに無駄な力が入っていませんか?

ウォーキング中に、脚ならまだしも腕に力が入っていたり。

パソコンを打ちながら、肩が固くなっていたり。

椅子に座って会話をしながら、太股に力が入っていたり。

これらはすべて、動作にプラスにならない、なのにエネルギーだけは使いっぱなしになってしまう、もったいない動きです。

喩えるなら、朝出かけてから夜帰宅するまで、家の暖房をつけっぱなしにしておくようなもの。

誰もいない場所のために、エネルギーだけボンボン燃やしてしまう。

もったいないですね。

エネルギーが有り余っているならいいけれど、

・一日働くとぐったり
・休息やリラックスの時間がもう少しほしい
・リフレッシュに運動する気力も起こらない

こんな状態なのに、無駄遣いしてしまったら、あまりにもったいない。

でも、「わざと」ではないんですよね、エネルギーの無駄遣いは。

腕に力なんか入れずに、気持ちよく歩きたいのに、当たり前のように力が入ってしまう。

パソコンや何かの作業に集中していると、肩や首にどうしても力が入ってしまう。

リラックスして会話を楽しみたいのに、太股だけでなく気持ちにもどこか緊張がある。

こういった状態は、体に「頼れる土台」があれば、改善します。

土台がないと、どこかに頼ろうとして、力んでしまう。

では、体の土台とは何か。

昔から「丹田」と呼ばれる部位が、体の芯であり、土台となります。

今回のレッスンは、一緒に丹田のトレーニングです。

明日夕方5時、Zoomで会いましょう。
   ↓
https://wsi-net.org/kotoba.html (ことば学講座)


* * *

ぜひこちらからティータイムメールにご登録を → 【ティータイムメールに登録する】

メイフェアとフェルマータに関する情報(紅茶、ケーキ、講座など)をメールでお送りします。

* * *

【フェルマータ カフェ】
〒950-0973 新潟市中央区上近江2-92-1
https://fermata-cafe.com/
Tel/Fax 025-290-7227
新潟市で大人の言葉レッスン(ことば学講座)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です