ティーアカデミー紅茶教室


月1回、フェルマータカフェ2階で「紅茶講座」(ティーアカデミー主催)があります。

講師はIATA(国際アフタヌーンティー協会)認定シニア・ティーアドバイザーでもあるフェルマータ店長の坂上真理子です。

世界三大銘茶を並べて試飲したり、紅茶に合うお菓子の作り方を覚えたり、夏にうれしいアレンジティーを試してみたりと、紅茶に詳しくなるだけで、毎日がすごく充実します。

いずれは認定ティーアドバイザーになって、ティーパーティーを主催したり紅茶講座を担当したりして、紅茶の愉しみを広められるようになったら素敵ですね。


 【ティーアカデミー紅茶教室】
日時:金曜日の午後7〜8時です(こちらのカレンダーでご確認ください
場所:フェルマータカフェ(新潟市中央区上近江)
料金:2,000円
講師:坂上真理子(IATA認定シニア・ティーアドバイザー)
内容:おいしい紅茶のいれ方、毎回の特集紅茶、紅茶の基礎知識、アフタヌーンティーの勉強、茶器の話、紅茶の飲み比べ、紅茶に合うお菓子の作り方など、回によってさまざまなお楽しみがあります。

※お申込みは会場のフェルマータ(025-290-7227)まで
こちらのページにも紅茶講座の詳しい説明があります。



飲み比べも茶器の知識も


ティーアカデミー紅茶教室では、ほぼ毎回、紅茶の飲み比べをします。

たとえば、2016年1月は日本産の紅茶3種を飲み比べました。

村上、静岡、八女とそれぞれに特徴があって、好みも分かれました。飲み比べると、違いがわかるものですね。



茶器にも詳しくなります。

講師の坂上店長が持っているのは、ウェッジウッドの「クリームウェア」シリーズですね。

受講者のお一人は、「ウェッジウッドが大好きで、本まで持っているのに、知らないことだらけでした」と、充実の講座内容に驚いていました。

紅茶や茶器に詳しい人ほど楽しめる、お好きな方ほど学べる紅茶講座ですね。



まるで化学実験のような日も


「紅茶は化学」ともいえます。

たとえば、お茶の成分のうち、香りと渋みは高温で抽出され、旨みと甘みは低温で抽出されます。

玉露をいれるときにお湯を冷ますのは、渋くしないで旨みを取り出したいから。

紅茶は香りと渋みが特徴なので、できるだけ100℃に近い高温の熱湯を入れて、ゆっくり温度を下げながら、ほしい成分を上手に取り出します。



上の写真は、アイスティーを作るときに起こりやすい「クリームダウン」(白濁現象)の実験です。

せっかく爽やかなアイスティーなのに、白く濁ってしまったら台無しですね。

クリームダウンの原因を知っていると、防止するだけでなく、こうしてわざと起こすことも、起きた白濁を消すこともできます。

濁った紅茶を一瞬で透明感のある紅茶にした店長に、みなさん口々に「マジックショーみたい」「マジシャン店長ですね」と話していました。



この写真は、チャイの試飲です。試飲用グラスに人数分を手早く作ります。

スパイスの香りが、いいんですよね、チャイ。

チャイのほか、ロイヤルミルクティーやジンジャーティー、フルーツティーといったアレンジティーなど、紅茶をより広く深く楽しむバリエーションもお教えします。

ティータイムのおともに今日は何を選ぶか、迷ってしまいますね。



IATA認定のティーアドバイザー資格を取ろう


ティーアカデミー主催の紅茶教室は、はIATA(国際アフタヌーンティー協会)から認可を受けているため、既定の回数を受講して試験に合格すると、IATA認定ティーアドバイザー(ジュニア、シニア)の資格を取得することができます。

まずはジュニア・ティーアドバイザーに挑戦してみましょう。

計12回受講すると、ジュニア・ティーアドバイザー試験の受験資格がもらえます。

選択問題50問中、40問(80%)に正解すれば合格です。

ジュニアはわりと基本的な問題が多いのですが、ちゃんと勉強していないと合格は難しいですよ。がんばって!



紅茶を生活に取り入れよう


紅茶のある生活は、とっても充実します。

食事に出かけて食後に出された紅茶も、「あ、アールグレイだ」「これはキームンの香りがする」と分かると、自己満足ですが、なんだか楽しい。



最近ちょっと食べすぎたかな、と思ったら、運動前に紅茶を飲めば、カフェインの力で血中の糖より先に体脂肪を燃焼させてくれる。

しかも、紅茶にしか含まれないテアニンの働きで、カフェインの刺激から胃を守ってくれるから、体にも優しい。

紅茶のポリフェノールは抗酸化作用が強いから、美容と健康にも良いのだとか。

若返りすぎたらどうしよう……

発酵食品で、発酵の度合いも高いから、体を温めてくれる女性にうれしい飲み物。

こんなうれしい飲み物って、ほかには見当たらないなあ、といつも紅茶に感謝しながら飲んでいます。


フェルマータ カフェ
新潟市中央区上近江2-92-1
 上近江ショッピングタウン内
tel/fax: 025-290-7227