●こんな特製フレンチトースト、いかが?


「フェルマータに来たら、これは食べなきゃ」という名物メニューが、フレンチトースト(レギュラー1枚、ラージ2枚)。



写真でも厚さがわかりますか?

外はカリッ、中はとろっ、の本格フレンチトーストです。

ご注文いただいてからじっくり丁寧に焼くので、20〜30分ほどお時間をください。

といっても、読書をしたり、おしゃべりを楽しんだりしていると、あっという間です。

植物に囲まれた爽やかな空間で、のんびりお過ごしください。



●キャラメルナッツと焼きバナナのフレンチトースト


そして、新たに登場したのが、「キャラメルナッツと焼きバナナのフレンチトースト」です。

焼きバナナの食感は、これだけでひとつのデザートになるくらい、おもしろくて、おいしいんです。



聞けば、「自宅で焼きバナナを作ってよく食べます」というお客様もいらっしゃるくらい、焼くだけなのに素敵なデザートになりますね。

フレンチトーストには、フェルマータの2階席が似合うかもしれません。


※写真はフェルマータ2階です。向かって右のほうにテラス席もあります。



●蜂蜜でもメイプルシロップでも、そのままでも


フレンチトーストには、蜂蜜かメイプルシロップのどちらでもお好きなほうをお選びいただけます。

メイプルシロップは本物のメイプル(サトウカエデ)から採ったシロップをお出ししています。

「えっ、これ本当にメイプルシロップ!?」とおっしゃる方もいるくらい、とっても上品で優しい甘さです。

蜂蜜をフレンチトーストにかけるのも体に良いそうなので、オススメですよ。



●食後のデザートにペロリ


写真で見るとすごく大きなフレンチトーストに見えますね。

実物もけっこう大きく見えますが、みなさんペロリと平らげます。

中には食後にラージサイズ(2枚)を召し上がる方も──。

お食事を済ませてからお茶に立ち寄った方でも、デザートにフレンチトーストをペロリと召し上がります。

「お腹いっぱいだったのに、写真を見たら食べたくなって、残すつもりで頼んだのに、一瞬で完食していてビックリ」

目の前から消えてしまうなんて、イリュージョンマジックみたいなフレンチトーストですね〜。



●新作は「選べる! チョコレートのフレンチトースト」


フレンチトーストの最新作は、「選べる! チョコレートのフレンチトースト」です。



写真ではちょっと見えないのですが、中にチョコレートが入っているんです。

ビターブラックチョコか、ホワイトチョコか、お好きなほうを選んでください。

中に挟んでフレンチトーストを焼きます。

たぶん初めてのフレンチトースト体験です。



●姉妹店のメイフェアにもフレンチトースト


ちなみに、こちらは姉妹店「英国紅茶サロン メイフェア」(新潟市中央区)のフレンチトーストです。

小さな2段スタンドで出てくる定番のフレンチトーストと、もうひとつ季節限定の「バゲットのフレンチトースト」(下の写真)があります。

どちらもずいぶん雰囲気が違いますね〜。

食べ比べも楽しそうです。

今度のお休みに、フレンチトーストのティータイムはいかがですか?





フェルマータ カフェ
新潟市中央区上近江2-92-1
 上近江ショッピングタウン内
tel/fax: 025-290-7227
新潟市中央区でナポリタンを食べる